2009年08月27日

「働く自分」をイメージしてもらうイベント

今日は企業の方々にご協力いただいて学生向けのサマースクールが開催されました。



学生に「働く」というイメージをつけてもらうためにNPO活動の一環でおこなっているスクールですが、今回も非常に熱気があるスクールになったようです。

http://canpass.yoka-yoka.jp

学生運営スタッフもスクールプロジェクトを企画・運営することで多くの学びを得ています。


前回のスクール参加者のアンケートなどの結果も「気づき」をもらえた点として、

・モチベーションのアップになった点
・判断基準が企業により違うという点
・チャレンジすることの大切さを知った点
・同じ志を持った仲間と話し合えた点
・違う分野で学んでいる人に出会えた点
・就職活動に関するリアルな話が聞けた点
・自分にない考えを知ることができた点
・考え方・見方を変えるだけで大きく変わることを知った点
・就職活動についてのスタンスが自分に合っていた点
・就職活動の心構えができた点
・視野が広がり、就職活動への意識が高まった点
・たくさんの意見や考え方を知ることができたこと
・自分が思っていたことと現実が違う点
・自分の甘えを実感できた点
・情報の見極めの大切さを知った点

などを挙げてくれています。

情報を得てイメージを持って行動してくれれば、日常的な「気づき」が増えてくると思います。

就職活動の早期化を助長するのではなく、早い段階で「仕事をする自分」というイメージを持ってもらって学業に専念してもらいたいと考えています。






同じカテゴリー(就職観)の記事画像
君たち(学生)でも出来ると信じてあげる
ビジップ株式会社より
ベンチャー企業という言葉で思うこと
30歳以上、文系のホワイトカラーの行く末
安定という麻薬を人生(時間)という財産で購入する
突然、生を授かった我々の処世術
同じカテゴリー(就職観)の記事
 君たち(学生)でも出来ると信じてあげる (2014-12-29 10:32)
 ビジップ株式会社より (2014-12-27 18:00)
 やりたいことをちゃんとやっていますか? (2010-05-13 23:52)
 仕事ではどんなヴィジョンを持っていますか? (2010-05-04 08:03)
 『楽して儲ける』という意識の裏には何があるのだろうか? (2010-02-27 21:54)
 仕事があるということに感謝 (2010-01-02 23:58)

Posted by 森戸裕一 at 23:58│Comments(0)就職観
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。