2010年04月06日

今年の新入社員

今日は東京の某企業の新入社員研修を担当しました。

この企業の新人研修は数年間連続して担当しています。

今年も非常に将来有望な新入社員が入社していました。

フレッシュな感じの新入社員を見ると、こちらも1990年に会社に入社した当時のことを思い出します。

非常に不安で、緊張しながら新入社員研修を受けていました。

コンピュータ操作どころか、キーボードの入力もおぼつかなかった私は非常に苦労した新人研修でした。
(翌年には新人研修の講師をしていましたが・・・)


今年の新入社員の皆さん、がんばって研修を乗り切って下さい。





同じカテゴリー(人材育成)の記事画像
こちらのブログは6月末までになります
ビジネスの芽がたくさん生まれてきました!
来年こそは!
君たち(学生)でも出来ると信じてあげる
営業研修に真剣に取り組んでいる企業の半数は増収増益
無意識有能な上司と有意識有能な上司のどちらがいいですか?
同じカテゴリー(人材育成)の記事
 こちらのブログは6月末までになります (2017-06-23 06:13)
 ビジネスの芽がたくさん生まれてきました! (2015-01-01 10:24)
 来年こそは! (2014-12-31 07:51)
 君たち(学生)でも出来ると信じてあげる (2014-12-29 10:32)
 営業研修に真剣に取り組んでいる企業の半数は増収増益 (2014-11-26 09:55)
 無意識有能な上司と有意識有能な上司のどちらがいいですか? (2014-11-20 19:10)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。