2010年10月07日

リーダーとしてあなたが学ぶべきことは何ですか?

世の中にはリーダーと呼ばれる方がたくさんいらっしゃいます。

その『リーダー像』も時代の変化で変わってきたように感じています。

創業、成長期に組織をひっぱるリーダー

成熟期に組織をまとめるリーダー

衰退期に組織を鼓舞するリーダー

組織や国家のリーダーの姿もライフサイクルで必要となるリーダー像が異なります。

グルーバル化が進んだ時代、情報流通が進んだ時代、市場が成熟した時代、どのようなリーダー像を組織は社会は求めているかということを考えないといけません。


今の日本を象徴するのは、今の国のリーダーなのかもしれません。

辞めさせたらかっこわるい

から、続けてもらう。


そのような国民感情から学ぶことも多いようにも感じます。


今、いろいろな企業の経営支援や組織活性化の仕事をしていますが、その組織のリーダーを見ていると、推挙されてリーダーになっているというよりも何となくリーダーになっているように感じる場合が多いのも何かのメッセージなんではないかと思っています。


そのようなタイプの方々がリーダーの資格が無いと思っているのではありません。
時代の要請なので、そのような方々のリーダーシップというものも考えないといけない時代になってきたということなんでしょう。

そのようなリーダーは『ゆとり世代』を育てるのが苦手なようです。

だから、苦手ということを少し隠したいと感じているのかもしれませんが『ゆとり世代』という言葉を使いたがります。


昨日、いわゆる『ゆとり世代』が講師をして、『ゆとり世代』が運営をして、『ゆとり世代』が参加したキャリアセミナーが行われました。





彼らに仕事というものを理解してもらって、仕事で成果を出せるように育てるというのは今までとは違った手法が必要になりますが、それも時代の変化であり、それは日本の企業が抱える課題でもあります。

簡単にあきらめて海外の人材に期待するというのは早計なような気もしています。






同じカテゴリー(リーダー像)の記事画像
来年こそは!
あなたのリーダーとしてのミッションは何ですか?
同じカテゴリー(リーダー像)の記事
 来年こそは! (2014-12-31 07:51)
 その達成は周りにどんな影響を与えますか? (2011-04-04 09:32)
 リーダーを目指す上で障害となるものは何ですか? (2011-03-09 23:53)
 メンバーの能力を伸ばすために何ができますか? (2011-03-08 23:56)
 リーダーとしてあなたが学ぶべきことは何ですか? (2011-02-16 23:24)
 チームにあなたのヴィジョンをどのように伝えていますか? (2011-02-01 11:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。