2011年01月01日

チームで仕事をするメリットは何ですか?

新年あけまして、おめでとうございます。

2011年は変革の時代です。
時代の変化をポジティブにとらえて当社も大きく変化していきたいと思っています。
皆さん、よろしくおねがいします。

さて、皆さんがチームに所属して仕事をするメリットは何ですか?

個人では成し遂げることができないような大きな成果を出す体験をするために
チームで仕事をすることで自分の能力を補完してもらう、自分の能力を高める機会をもらう
成果を共有することでチームとしての達成感を感じることができる

いろいろなメリットがあると思いますが、本当にそれを考えて日々の仕事ができているかということです。


最初はそのようなことを考えてチームに属すことを選んだのに、いつのまにか人間関係やチームの中で自分をいかすことができなくなったので、チームに属するメリットという最初に自分が選択した目的まで見失っていないかということです。

チーム内で孤立してしまう
周囲とのコミュニケーションが欠けてしまう
周囲よりも自分の方が正しいと考えてしまう

など、他人視点で見ると非常にきびしい仕事の取り組み方をしている場合があります。


このチームでは自分はいかされない
自分には無理だ
自分はちゃんと仕事をしている

という内面の声が聞こえてきそうです。


もともと農耕民族であった私たちはチームで働いて自分がいかせるという特性を持っていると感じています。

その強みをいかすためには、今、自分が所属しているチームで自分はきちんと周囲に働きかけているか?ということを、新年にあたり自分に問いかける必要があるのではないか思います。

本当に周囲のせいにせずに、自らチームに積極的に働きかけているのか?


新年というのは節目なので、過去の常識、自分の過去の思考特性、経験などにとらわれることなく、新しい試みをどんどん仕掛けていく節目にしていきたいと考えています。








同じカテゴリー(組織改善)の記事画像
営業研修に真剣に取り組んでいる企業の半数は増収増益
できない理由ではなく、できることは何なのか考える
ビジネスには競合がいる
次世代を担う人材に理解してもらいたい組織マネジメント
学生に学業とインターンシップを両立させるため
なぜ結果がでないのか?
同じカテゴリー(組織改善)の記事
 営業研修に真剣に取り組んでいる企業の半数は増収増益 (2014-11-26 09:55)
 できない理由ではなく、できることは何なのか考える (2014-10-13 18:26)
 ビジネスには競合がいる (2014-10-04 20:53)
 次世代を担う人材に理解してもらいたい組織マネジメント (2014-09-29 20:01)
 学生に学業とインターンシップを両立させるため (2014-09-16 19:54)
 なぜ結果がでないのか? (2014-08-20 19:03)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。