2011年02月27日

この状況で足りないものは何ですか?

皆さんが今の状況で足りないと感じているものは何ですか?


最近は若い人だけでなく、多くの人々が物欲が無くなってきたと言われています。

お金が無いから物欲が無くなってきたのか、物が溢れているので物欲が無くなってきたのか、情報が溢れて感覚が鈍っているのか

わかりませんが、確実に物欲はなくなっているように感じています。


そもそも商業主義的な資本主義社会で成長してきた日本に生まれて育ってきた中で、私たちが感じていた物欲というものも操作されていたものかもしれないとも感じます。


いくら物を買っても満足しない

買い物依存症

のような状態になる人たちは、買い物をしたい訳ではなく、何か精神的な充足がほしくてそのような行動に出てしまうということも聞いたことがあります。


働いていても

お金だけではなく、精神的な充足が欲しい

と思っている人が増えています。


しかし、これは今になって生まれてきた感覚ではなく、今までも潜在的には持っていた人間本来の感覚だと思いますが、それを、

考えてもいい

言ってもいい

ということが、これも情報化時代になり皆に伝わったのかもしれません。



戦後復興

という特殊な時代ではない今、

本当に、なぜ働くのか?

という自問をしないといけない時代になったと感じています。








同じカテゴリー(将来像)の記事画像
君たち(学生)でも出来ると信じてあげる
目標を達成するためにどれくらいの行動量が必要となるのか
日本経済の今後を考える
その後の人生がどのように変わると思いますか?
3ヶ月後はどうなっていたいですか?
ゴールを手にしたら、まず何をしますか?
同じカテゴリー(将来像)の記事
 君たち(学生)でも出来ると信じてあげる (2014-12-29 10:32)
 目標を達成するためにどれくらいの行動量が必要となるのか (2014-09-05 07:07)
 将来を悲観するのではなく現状を悲観して改善していこう (2012-01-09 05:25)
 日本経済の今後を考える (2011-03-28 09:24)
 事前にやることをどのようにイメージしていますか? (2011-03-21 23:57)
 そのゴールを達成すると、周りにどんな影響を与えますか? (2011-01-14 23:53)

Posted by 森戸裕一 at 23:55│Comments(0)将来像
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。