スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2010年03月31日

閉塞感があるビジネス環境を打破する思考

今日、BCNを訪問して奥田社長といろいろと話をしている中で、

近江商人の『三方良し』の話になり、日本酒をいただきました。



喜楽長 三方良し

滋賀県東近江市・喜多酒造の「喜楽長 三方良し 純米吟醸」です。


『三方良し』とは、近江商人の「売り手良し、買い手良し、世間良し」から命名されお酒です。


奥田社長、ありがとうございます。


BCN社が毎年発表しているBCN AWARD(http://bcnranking.jp/award/gallery/2010/hard/index.html)は家電量販店などのPOSデータをもとに数値化されていますので、家電メーカーも消費者も非常に注目しているアワードになります。

※「BCN AWARD」は、全国の量販店のPOSデータを日次で収集・集計した「BCNランキング」に基づき、パソコン関連・デジタル家電関連製品の年間(1月~12月)販売台数第1位のベンダーを表彰する賞。選考にあたっては、複数人の学識者からなる認証委員会を設置し、第3者が公正な選考を検証できる仕組みを設けている。


今日の奥田社長との話は、ビジネススキーム、フレームワークの捉え方ということで非常に得るものが多い話でした。




  

Posted by 森戸裕一 at 23:25Comments(0)ビジネススキル