スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2010年08月27日

ここまでであなたはどのように成長しましたか?

今まで、いろいろな人たちにいろいろなことを教えてもらいここまで成長してきました。

その助言に耳を傾けていなかったら?

ということを考えると恐ろしくなるのですが、耳を傾けるだけの余裕があった自分が誇らしいような気もします。


限られた時間(自分の寿命)で大きな成果を出すためには、大きな回り道をするということは避けたいものです。

そのように考えると、大きな回り道をした先輩からの助言はありがたいものです。


自分がうまく成長していないと感じるのであれば、今まで自分に助言をしてくれていた人の助言に再度耳を傾ければいいと思いますし、実際に親を含めて自分のことを真剣に心配してくれている人たちに助言ほど今の自分を客観的に知ることができる情報はないと思います。


親になってわかる

と言われることがありますが、実際に自分の子供でもうまく育てることができないのに他人をうまく育成できるはずがないというのが真実だと思います。


自分が成長できた理由は、自分を育ててくれた人たちが自分を育てることを諦めなかったからではないかと思います。


ここまで自分は周囲の人たちに成長させていただきました。




  

Posted by 森戸裕一 at 23:00Comments(0)人材育成