2008年06月18日

不快と快適

昨日から札幌に入っています。
今の時期の札幌はとても気持ちいいです。

梅雨の時期は、九州は雨も多く空気が湿って不快ですが、札幌は快適です。

不快と快適

このように自分が感じることを言葉に出す時に気をつけないといけないのは、言葉というのは自分から発しただけで、そのような気分を倍増させるということです。言葉には「悪い言葉」と「良い言葉」があるので「悪い言葉」を発しそうになったら「良い言葉」に変えるというということを意識すれば、自分の気分をコントロールすることができるのではないかと思っています。

梅雨の時期は、九州の気候は不快、札幌の気候は快適

ということであれば、快適な札幌のことを常に話しながら仕事をするだけでも、ちょっとは違うのではないかとも思います。


イライラする
疲れた
おもしろくない
眠い
ダルい

こんな言葉ばかり使っていると、本当に気分が滅入ってきます。

楽しい
おもしろい
快調
爽快

「悪い言葉」が出そうになったら、逆の言葉を思い浮かべる習慣をつけると元気になるということを、放送作家の鶴間政行さんは著書で書かれています。

不快と快適

私も心がけようと思っています。


同じカテゴリー(出張)の記事画像
わんこそば
相対比較ではなく提供される価値で高い安いは考える
マイレージ、マイライフ
ミラノの病院にて
海外でのプロモーション in  台湾
東京⇒大阪⇒福岡の移動
同じカテゴリー(出張)の記事
 わんこそば (2013-06-01 14:13)
 今日出かけたい場所はどこですか? (2010-06-10 23:18)
 相対比較ではなく提供される価値で高い安いは考える (2010-04-24 23:58)
 過去からの学びではなく、これからを想像する力を求める (2010-04-14 23:28)
 東京で仕事をはじめて20年 (2010-04-05 23:17)
 マイレージ、マイライフ (2010-03-25 23:19)

Posted by 森戸裕一 at 14:18│Comments(0)出張
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。