スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2010年08月08日

あなたとってコミュニケーションの持つ意味とは?

人と意思の疎通するために必要なコミュニケーションは、

電子メールなども含めて、

書く
読む

という文章でのコミュニケーションと、

音声でおこなう、

聞く
話す

というコミュニケーションにわかれると思います。


このようなブログは不特定多数の方々にみられるので、そのようなことを意識して書かないといけないですし、Twitterなどは個人とのやり取りも公開される部分もありますので、それも意識しないといけません。

このようなメディアリテラシーについては、インターネットが普及した初期からすると誰しも成長してきているように感じます。

私もその瞬間に思ったことをブログやTwitterに文字として公開していますが、その影響も当然考えながら書いています。

また、逆に様々な人たちのブログなどへの書き込みも読んでいます。

本や雑誌、新聞なども読むのですが、ネット経由で目に入ってくる情報から考えさせられることも多いものです。


さて、次の聞く、話すというコミュニケーションですが、これについては誰と話をするのか?ということで格段に変わってきます。きちんとした言葉を使える人と日常的に話をしていると、その人から感化される部分もあり自分の発する言葉が変わってきます。

コミュニケーションは、人の内面的な部分も変えることができると感じています。


ブログは書き続けることで自分の継続力を鍛えますし、人の目に自分の文章を晒して人から批判もされて考えることもあります。

動くことでも成長しますが、情報を発信することで成長します。


特に人の前で話すということを仕事にしていますので、人の反応からも多くの学びを得ることができます。


今の仕事は自分を成長させてくれますし、実際に多くの人たちとお会いできるので自分の視点も多様化させてくれています。




  

Posted by 森戸裕一 at 07:21Comments(0)ビジネススキル