Posted by at

2013年02月08日

クラウド+SNS+タブレットで営業力向上

今日は秋葉原で講演でした。



クラウド+SNS+タブレット

営業プロセスをこれらのツールを使ってどのように変化をさせるのか?

というのが、今日の講演のポイントです。




私の講演の後には、日本マイクロソフト社、トレンドマイクロ社、インテル社の講演が控えていました。

イベントの企画の際には100名くらいの定員だったそうですが、申込みは300名を超えて会場も変更していただいたようです。


営業のプロセスの変革

多くの企業が悩んでいる課題ではないかと思います。

今月18日に営業プロセスの最適化と営業担当者育成に関する講座を開催します。営業管理システムなどを導入しても効果が出ない、営業担当者が育たないという会社の方がいらっしゃればご参加ください。参加費は無料です。

☆プロセスマネジメント大学オープンカレッジ

http://www.tisiki.net/pm/2013021open_college/

  

Posted by 森戸裕一 at 19:00講演

2013年02月06日

スマートデバイス☆ソリューションフェア

今日は岡山で講演でした。





当日移動で岡山入りする予定でしたが、新幹線沿線の地区に大雪注意報が出ていたので前日から移動していましたので、朝はゆっくりできました。

イベントには200名を超える方々が参加していただき、大盛況でした!


講演の合間に予定されていた公開ディスカッションも好評でした!



  

Posted by 森戸裕一 at 22:34講演

2013年02月05日

一般社団法人日本コンピュ-タシステム販売店協会

一般社団法人日本コンピュ-タシステム販売店協会

の定例セミナーの講師は今回が3回目になります。





前回まではFacebookなどのソーシャルメディアを活用したコミュニティつくりと、そこからのビジネス創造の話をしていました。

今回は、スマートデバイスを使った営業プロセス改善の話をする予定にしています。
  

Posted by 森戸裕一 at 19:12講演

2013年01月31日

FJMソリューション祭り

今日は『FJMソリューション祭り』でした!

東京スカイツリーでの開催です!


私が基調講演でした。

私の後のプログラムは落語です。(さすが下町です)




たくさんのパートナー企業の方々の出展もありもりあがりました。







Tricasterも4台持ち込み、4つのワークショップを同時撮影しました。




非常によい経験ができました。

  

Posted by 森戸裕一 at 18:16講演

2013年01月30日

東京スカイツリーでのイベント

明日のイベントの準備で、東京スカイツリーに来ています。


FJMソリューション "祭り"


というイベントです。

絵馬が入館証になります。


パネルには私の動画が組み込まれています。


Tricaster40を4台持ち込んで、ミニセミナーを収録します!


揃いの法被でお待ちしています!
  

Posted by 森戸裕一 at 23:07講演

2012年11月26日

スマートデバイスソリューションフェア

明日は、富士通マーケティング様のイベントです。

FJMスマートデバイス☆ソリューションフェア
http://www.sbbit.jp/eventinfo/15001/




たくさんの方々にお会いできるのを楽しみにしています!  

Posted by 森戸裕一 at 22:14Comments(0)講演

2012年11月13日

スマートフォンやタブレット端末を使った働き方変革

11月27日(火)にオークラホテルでスマートフォンやタブレット端末を使ったワークスタイルの変革の講演をします。

日時:2012年11月27日(金)13時30分~17時30分
場所:ホテルオークラ福岡  3 階メイフェア
   福岡県福岡市博多区下川端町 3-2 博多リバレイン
参加費: 無料
主催:株式会社富士通マーケティング
共催:富士通株式会社
協賛: 日本マイクロソフト株式会社

当日は同様のサービスを提供している各社さんの展示コーナーも準備されます。




スマートデバイスを使ったワークスタイル変革



ご興味がある方は、是非、会場にお越しください!  


Posted by 森戸裕一 at 08:04Comments(0)講演

2012年11月01日

ワークスタイルの変革が次世代の価値創造につながる

先日、札幌で講演したセミナー内容をダイジェストで紹介しています。



ワークスタイルを変革することで、新しい価値創造が可能になる!

という前提で、ワークスタイルの変革を実現させるためのスマートデバイスの活用の考え方、クラウドシステムの導入、ソーシャルメディアの活用などを話しています。  

Posted by 森戸裕一 at 17:14Comments(0)講演

2012年01月18日

製造業の方向けFacebook勉強会

今日はNCネットワーク様と共催で製造業の方向けFacebook勉強会です。

NCネットワーク様とは?



面白い取り組みを長年おこなわれています。  

Posted by 森戸裕一 at 20:51Comments(0)講演

2011年04月20日

一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会

今日は、

一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会(http://www.biz-solution.org

の2011年度のキックオフイベントでした。


東京大手町の三菱総研ビルで約100名の方々にお集まりいただき、講演と交流会を行いました。

http://www.biz-solution.org/seminar/110420/

体制は、

http://www.biz-solution.org/about/index.html

のようになります。





  

Posted by 森戸裕一 at 23:55Comments(0)講演

2011年04月01日

災害復興支援にも積極的に取り組んでいきます!

昨年、東京で設立した、

一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会
http://www.biz-solution.org

の、新体制でのキックオフイベントを

2011年4月20日(水)に東京大手町の三菱総合研究所ビルで開催します。



***以下、ご案内で***

┃1 ┃協議会が新しくなる!4月20日キックオフイベント開催
┗━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 JASISAは今年7月に、設立一周年を迎えます。
 2011年4月からは新体制を整え、様々な方々と、さらに連携を強めながら、
 これまで以上に、積極的に活動してまいります。

 来る4月20日、JASISA2011年度の活動方針を打ち出し、ご関係者様と、より
 一層の絆を深めたく、下記の通りキックオフイベントを開催いたします。


 ■□■□■□━━━━━JASISA2011キックオフ━━━━━■□■□■□

 <ご案内サイト>
 http://www.biz-solution.org/seminar/110420/

 <日時> 2011年4月20日(水)15:30~19:30(受付開始15:00)

 <場所>アットビジネスセンター大手町 2階セミナー室
 (東京都千代田区大手町2-3-6 三菱総合研究所ビル2F)
  アクセス⇒http://abc-kaigishitsu.com/ootemachi/access.html

 <プログラム>

 [第1部] JASISA2011キックオフ

 15:30~15:45 はじめに JASISA事務局長 森戸 裕一

 15:45~16:45 講演   JASISA会長   眞柄 泰利

 16:45~17:10 連携プロジェクト紹介
         トライポッドワークス株式会社
         代表取締役社長 佐々木賢一氏

 17:10~17:50 JASISA部会紹介 各部会会長より~2011活動予定他
        (1)会員交流部会(2)市場開拓部会(3)人材育成部会

 [第2部]JASISA交流会  18:00~19:30

 <参加費>
 第1部無料、
 第2部交流会は会費制(3~4000円予定)
 ※ご参加をお申込みの方に、会費決定次第お知らせいたします。

 <お申込み>
 お手数ですが下記のフォームよりお申込みください。
 http://www.biz-solution.org/seminar/110420/

 ■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■□■□

 第1部、第2部ともに非会員の方のご参加も歓迎いたします。
 皆様の周囲にJASISAの活動にご興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひ
 ご案内ください。

 全国でご活躍の会員様をはじめ、日本の中小企業情報化ご支援に携わる方々
 に広くご賛同、ご協力を賜りたく皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

***


落ち着いたら、各エリアでもキックオフイベントなども開催したいと思っています。

皆さん、宜しくおねがいします!  

Posted by 森戸裕一 at 12:20Comments(0)講演

2011年03月27日

受託型ビジネスから提案型ビジネスへ

システム会社のビジネスモデルも大きく変化しています。

従来型の受託開発のビジネスモデルから、クラウド型のシステム導入モデルに変化しています。

しかもそれは、アプリケーションをどこに配置するか?だけでなく、システム開発の前段階のビジネスモデルを創造するという部分の工程が一番のキモになっているように感じています。

4月に以下のセミナーを予定しています。

対象はシステム開発会社の方や企業の情報システム部門の方々になります。

ご興味がある方は、是非、ご参加ください。

***

受託型ビジネスから提案型ビジネスへ
~ソリューション視点からプロデュース視点への変化が次世代市場を創る~

日 時:2011年4月14日 13:30-16:30(受付開始 13:00)

場 所:アクア博多 (福岡県福岡市博多区中洲5丁目3-8)

対 象:
・自社でのクラウドコンピューティング導入およびビジネス展開に関心がある方
・ワークスタイルの変革に興味のある方
・受託型ビジネスからの脱却を考えている方
・プロデュース視点でのビジネス創造を目指している方

参加費:無料(事前登録制)

共 催:一般社団法人中小企業情報化支援協議会、株式会社セールスフォース・ドットコム

クラウドコンピューティングの浸透によりビジネスの世界でも様々な変革が起こっています。
当セミナーではこれからのビジネスでクラウドコンピューティングを社内で、あるいは自社ビジネスとして 活用する可能性についてご紹介致します。

【プログラム】

13:00 - 受付開始

13:30 - 14:20
受託型ビジネスから提案型ビジネスへ
~ソリューション視点からプロデュース視点への変化が次世代市場を創る~
ナレッジネットワーク株式会社
代表取締役社長 森戸裕一

14:30 - 15:20
Cloud 2 で自社、お客様のビジネスを更なる成功へ
~「早い・安い」だけではない、価値のあるクラウドの活用のために~
株式会社セールスフォース・ドットコム
コーポレートセールス本部
シニアディレクター 小関 貴志

15:30 - 16:30 参加者交流会(名刺交換会)


※プログラムは予告なくは変更になる場合がございます。予めご了承ください。


申し込みは( ↓ )
https://www.salesforce.com/jp/form/event/110414.jsp





  

Posted by 森戸裕一 at 23:47Comments(0)講演

2010年08月11日

誰と一緒にいるとリラックスしますか?

来週の金曜日(20日)、中小企業情報化支援協議会でイベントを開催します。



私も、ビジネスプロデュースという考え方が中小企業の経営再生のためになぜ必要なのか?ということを話させていただきます。

お申込みは こちら ↓ からお願いします。
http://www.biz-solution.org/seminar/100820/index.html



さて、今日のお題は、誰と一緒にいるとリラックスできるか?ということですが、自分のことを理解してくれている人たちと一緒にいればたしかにリラックスできます。

リラックスした状態であれば、いろいろと面白いビジネスの発想もできますし、何よりもチームワークも最大限に発揮できます。

そういう意味では、一緒に仕事をしてくれている社員の皆さん、取引先の皆さんと一緒のときに最高にリラックスしたいと思っています。


リラックス

という定義が、仕事でたまったストレスを発散するためにリラックスした状況などというと、それはまた別の話になるのでしょう。



仕事が辛いものという考えがないと24時間新しい仕事を創造するという態勢になりますので(笑)、ついつい、リラックスは脳が最大限に活動できる状態ということで仕事を創造するのに適した状態という話になります。


当社の社員は、本当にお客さまの価値を最大化するために一生懸命にがんばってくれています。

その社員とリラックスして将来の仕事のことを話せる環境つくりに私は頑張らないといけません。


↓ この本、おもしろそうですね。



プラス思考という言葉で何でも中途半端な人が最終的にドンと落ち込むのを防止できそうです。  

Posted by 森戸裕一 at 09:20Comments(2)講演

2010年07月09日

どんな場面で緊張しますか?

講演などのときには緊張感を持って話するという話は、以前書いたと思います。

緊張感を持ち、きちんと準備をして講演にのぞむというのは参加者に対しての礼儀だと思いますし、こちらの真剣さが相手の心を打つこともできるのだと思います。


本当に緊張すると言うと、高所恐怖症の私は高いところに行くと緊張感が出てきます。

どのようなプロセスで恐怖症になったのかわかりませんが、体が固くなってきます。
 
飛行機のような密室でしたら大丈夫なんですが(というか飛行機恐怖症だったら仕事になりません)、高いところが苦手なんで遊園地などでも楽しめません。


ビジネスの場で緊張するというのは、判断を間違うと大きな痛手を負う時で経営というのは判断(決断)の連続なので緊張感はあります。

新しく人を採用する際もそうですし、新規のビジネスなどに投資する際にも緊張感がはしります。






  

Posted by 森戸裕一 at 23:57Comments(0)講演

2010年07月01日

中小企業情報化支援協議会

情報化による経済環境の変化を中小企業再生のビジネスチャンスにするための団体、

中小企業情報化支援協議会

が立ち上がりました。

CGMなどの情報を発信するためのツール整備の流れが急速に高まり、市場は混乱しています。

行動な資本社会では、企業の商品開発から広告、購買活動まで規定の流れというものがありましたが、その導線が複線化して頭を使って自分たちの商材が売れるようなリワイヤリング(商流の組み換え)をおこなうことで自社のビジネス拡大ができるような時代になってきました。

BtoCの世界だけでなく、BtoBの世界でも商流組み換えはCGMを中心に行われています。


中小企業情報化支援協議会では、従来の規定商流の最適化を行うコンサルタントという仕事をビジネスプロデューサーという名称で再定義して、日本経済を支える中小企業の未来を創造する仕事を創りだす予定です。

今、ビジネスプロデューサー候補をWebで募集しています!

http://www.biz-solution.org


コンサルタントを目指していらっしゃった方も未来を創るビジネスプロデューサーを目指しませんか?



  

Posted by 森戸裕一 at 15:27Comments(0)講演

2010年04月28日

堀江元社長の話を聞いてみた

昨日、ライブドアの堀江元社長の話を聞きました。

九州インターネット広告協会主催のイベントで、講演者は堀江さんです。

一番前の席が空いていたので座って、90分ほどインターネットでの商品販売などの話題を中心に話をされました。


講演が専門でもないでしょうが、人を引き込むような話をされていました。

視点も面白い(というかネットでいろいろと本人が買い物しているので完全な消費者視点)ので、参加者を飽きさせることなく話が展開していきました。

私もEC関連のビジネス支援を行っているので、いろいろとヒントをいただきました。


その後の懇親会にも参加しました。

そこは・・・、大学生よりも元気があるちょっと昔っぽい体育会系のノリの宴会でした。

なつかしくもあり、たのしくもありの宴会でした。



  

Posted by 森戸裕一 at 15:19Comments(0)講演

2010年04月25日

患者のための情報公開と豊かな生活を送るための患者の選択

インターネットの爆発的な普及で情報化・知識化社会になりました。

利便性は高まりましたが、課題も出てきました。


ビジネススタイルも大きく変化しましたが、もっと変化しているのは市場の意思決定のプロセス変化、人の内面の潜在的な意識の変化は大きいと感じています。

特に人の意識の変化は、人材育成の分野でも戸惑いがありますし、営業支援的な意味での消費者の行動変化を大きく意識することが必要になっています。


今日の医療分野での情報発信に関する講演でも、診療報酬の改定などの話しもありましたし、患者への情報提供をWebでどのような形で行っていくかということも重要だということで、私の方からもWebの再構築、院内体制の再構築などをIT導入(レセコン、カルテの電子化)によるタイムマネジメントの変化による治療への集中、患者の治療を応援するホスピタリティ意識の高い職員の育成とそのコンテンツ配信などについて話をしました。



時代の変化をビジネスの世界ではどのような形で追い風にするかということがポイントになります。

常に逆風の中で頑張っていても前には進みません。

時代の変化を受け入れて、その変化の本質を見極めるということを専門家と一緒におこなうことが必要だと考えています。

医療業界も大きな分岐点を迎えています。



  

Posted by 森戸裕一 at 23:51Comments(0)講演

2010年04月17日

弱い組織体だからこそ情報化で補完を検討する

今日は、千葉市でNPOの皆さま向けに事業継続、拡大のための講演を行いました。

http://www.chiba-npo.jp/ms/npo_0417.html

時代は大きく変化して、従来の枠組みで仕事を考えることはできなくなってきました。

社会のニーズは多様化、複雑化して行政機関の枠組み、民間企業の利益に見合うサービス提供だけでは社会からの要求に対応できなくなってきています。

人の働き方も、ひとつの企業や団体に所属してそこから社会に対して価値を提供する働き方から、地域にも所属しているという概念から地域活動での価値提供も考えるということも考える必要が出てきています。

昔の町内会のような概念が、町という枠組みを超えて目的別にNPO活動のような形になり、会社などで働きながら休日などに地域のために働くということを選択する人が増えています。

副業をして収入を増やすというような考えとは違い、会社という場で働きながら会社が対象としてるターゲットに対して最大の価値を提供するというビジネスを考えながら、地域にという場にも自分が提供できる価値がないかを考えるという柔軟な発想で頑張っている人たちが増えています。

今日も100名近い人たちが講演には参加してくれていました。

しかし、仕事とNPO活動、それから家庭などを両立させるためにはタイムマネジメントが大変です。

ほとんどの人たちはチャレンジする前から諦めてしまいます。

たしかに会社で必死に働いて、その合間に地域活動をして、家庭のことも考えるとなると寝る時間もなくなってしまうかもしれません。

だから、ITなどのテクノロジーを活用して従来の概念では実現できなかった地域のとの関係性つくりなどを考えていかないといけないということを今日の講演では話をしました。

地域に提供する価値を最大化するためには、多くの人たちの献身的な活動を時間拘束という条件を外して最大化することがポイントになります。

いつも顔を合わせて打ち合わせをする、皆で集まって作業をする

という形ではなく、それぞれが少しずつ空いた時間を集めて作業を分担して、情報を共有して、協力して大きな価値創りを行わないといけません。

特に価値を最大化するためのノウハウを持っている人たちは多忙なので、そのような人たちを巻き込むためには彼らの空き時間を提供してもらうための工夫が必要になります。

電子メールで情報を提供してもらう、電子データで情報を加工してもらう

などの工夫が、今までは関わってもらえなかった人たちの協力を得るためのポイントになります。


今日は、そのような話を入れながら、資金力が乏しく、組織力を強くしたいと考えていらっしゃる団体の方々向けに、プレゼンテーション力と広報力アップのためのノウハウを話させていただきました。

主催の千葉県の担当の方々にも喜んでもらえたようです。




今日の講演は、

千葉市ビジネス支援センター

という場所で行われたのですが、16階の講師控え室からは、



千葉城が見えました。

この千葉城は、正式には千葉市立郷土博物館として利用されている模擬城郭のようです。

出張すると、いろいろな風景にも出会うことができます。




  

Posted by 森戸裕一 at 23:42Comments(0)講演

2010年04月15日

映像コンテンツ制作のためのセミナー

今日は朝から映像コンテンツの撮影でした。

プレゼンテーションについてのセミナーを映像で配信するために、20名ほどのオーディエンスがいる中でカメラもまわして80分と40分のセミナーをおこないました。

カメラがまわっているので、あまり定位置から動けないのがストレスでしたが、自社の事業内容を相手に理解してもらうためのプレゼンテーションなどのコンテンツの素材が撮影されました。

できあがりが楽しみにです。


午後からは打ち合わせを2本

午前中の定位置でのセミナーは意外と足にきていまして・・・、肉体的には疲れていました。





  

Posted by 森戸裕一 at 23:56Comments(0)講演

2010年03月19日

ビジネススクールの講義の後に銀座で

今日はビジネススクールの講師を行った後に、銀座近くでお食事にお招きいただき美味しい「しゃぶしゃぶ」をいただきました。

ごちそうさまでした。



会食が終わった後に東京駅から成田空港近くのホテルにバスで移動。

非常に心地よく酔いがまわってきて、気づいたらホテルでした。


明日からイタリアに飛ぶ予定なので、今日はゆっくり眠ることにしましょう。



  

Posted by 森戸裕一 at 23:26Comments(0)講演