2010年12月26日

今までの成功は、何が機能したと思いますか?

皆さんの今までの成功は、何が機能したと思いますか?


成功の定義というのは難しいですが、今でもビジネスを行わせていただいているということから考えると、創業して今まで事業を継続させていただいているということについての理由は考える必要があると思っています。

良い社員に恵まれている
良いお客さまに恵まれている
良いパートナーに恵まれている

理由はいろいろあります。

事業を継続させるのは簡単ではありません。

しかし、それを難しいもの、辛いものと感じさせない人たちが周りから支えてくれています。

感謝しかありません。



次の時代は、日本という枠だけでなく、東アジア経済圏での共存、共生というものを意識したビジネスを創りださないといけない時代です。

日本の中だけで、日本の今までのルールで、というのは、生き残るためには非常に危険な考え方になります。


そのような考え方で次世代のビジネスリーダーを育成する、自社のビジネスを創造するというのが来年からの当社のビジネススタイルになります。


数年後に、そのような考え方でビジネスを創りだすという判断をしたことを、生き残れた要因としてあげたいと思っています。


東方明珠電視塔を眼下に見下ろす91階のレストランからの眺望








同じカテゴリー(仕事観)の記事画像
君たち(学生)でも出来ると信じてあげる
ビジップ株式会社より
常見陽平さんの講演会が開催されます。
協議会の存在意義とベンダーさんとの連携
あなたのチームの共通のヴィジョンは何ですか?
そこでのあなたの役割は何ですか?
同じカテゴリー(仕事観)の記事
 君たち(学生)でも出来ると信じてあげる (2014-12-29 10:32)
 ビジップ株式会社より (2014-12-27 18:00)
 中小企業もクラウドソーシングの活用を検討する時代 (2013-12-20 12:34)
 常見陽平さんの講演会が開催されます。 (2013-07-07 23:18)
 お題:仕事が嫌になった時、どう立ち直ったのですか? (2013-02-09 10:02)
 情報から知識を選別して、そこから知恵をうみだす (2012-12-07 23:57)

Posted by 森戸裕一 at 09:40│Comments(0)仕事観
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。